ハコスコを10倍楽しむ方法!種類や使い方、おすすめアプリや動画まで

ハコスコ

スマートフォンを使って簡単にVR(バーチャルリアリティー)体験ができる『ハコスコ』。

「手軽に誰でもVR体験ができるように…」って開発されたハコスコは、700円とお手頃価格(紙製の場合)で、VR初心者にも敷居が低いデジ~。メカニックなVRゴーグル(HMD)と比べて、ダンボール製のハコスコなら親近感も持てるはずデジ!

そんなハコスコの使い方やおすすめ動画、ハコスコアプリなんかを紹介するデジ!

この記事で会話をするキャラクター
ざぶとん君

ざぶとん君

通信販売会社に勤務する平社員の28歳。友人は多いが仕事の成績はほどほど。超アナログ人間のため、最近仕事でデジタル系の商品を扱うことが増えて焦りを感じている。

ブイブイ

ブイブイ

型落ちのAIロボット。現在ざぶとん君宅に居候中。最先端ロボへの憧れが強く、またデジタルテクノロジーについての知識も豊富。特にVRやARなどの最新技術には詳しい。

DMMVR動画ランキング

ハコスコとは?

ダンボール製のVRゴーグル、『ハコスコ』。商品名のハコスコっていうのは、ダンボール箱の「箱」、それと「スコープ(視野)」に由来してるデジ~!下の画像のようにばっちりダンボール製デジよ~!ダンボールだから軽量デジ~!

ハコスコ

『ハコスコ』って商品名がなんだかコミカルで良いよね。小難しい感じがしないから、アナログ人間の僕でも手に取ってみたくなるよ。

ダンボールを組み立てて作るハコスコはすごく手軽デジ。工作好きにはたまらんデジ~。

僕、デジタル分野はからきしだけど、工作は好きだよ!

値段が安いっていうのも試しやすいポイントだデジ。ちなみにブイブイがハコスコ使ってみた感触としては……3,000円くらいで買ったVRゴーグルにも引けを取らないクオリティだったデジ!もちろん映像のクオリティはスマホ自体の解像度にも左右されるデジけどね~。

そうなんだ!なかなかのクオリティなんだね!ひとまず試してみたいって人には、うってつけかもしれナイアガラの滝!

DMMVR動画ランキング

ハコスコの種類を確認

実は『ハコスコ』にもいくつか種類があるデジ。

商品名素材対応スマホサイズ
タタミ2眼ダンボール(紙)160×80×10mmまで
タタミ1眼ダンボール(紙)160×80×10mmまで
DX2 2.0プラスチック~170×60~80×~12mmまで
ハコスコ・コンパクトシリコン4~5.5インチまで

ダンボール製の「紙製折りたたみ:タタミ1眼」「紙製折りたたみ:タタミ2眼」だけじゃなく、プラスチック製やシリコン製もあるデジ~。他にも限定モデルや企業とコラボしたハコスコなんかもあるデジ!

ふ~ん。ハコスコだけどダンボール製じゃないやつもあるんだね。

そうデジ~。ただ…やっぱりオススメはダンボール製の『ハコスコ』デジ。DX2 2.0(プラスチック製)は定価3,000円以上デジ。この金額なら他のVRゴーグルを選ぶこともできるデジ~。別に買うなっていっているわけじゃないデジけど。

そっか。確かに3,000円くらいなら他のVRゴーグルも選択肢に入ってくるね。ところでダンボール製のハコスコに2眼と1眼があるけど、違いはあるの?

ありあり!大ありデジ!2眼はレンズが2枚ついているタイプ。こっちは左右の眼の視差(ズレ)を利用して奥行を感じさせるVRゴーグルで、推奨年齢は7歳以上デジ。一方、レンズ1枚の1眼モデルは立体には見えないけど、7歳未満の小さい子どもでも360度ビューを楽しむことができるデジ~。

子どもでも使えるって画期的だね。需要がありそう!

大人は2眼のハコスコ、子どもには1眼のハコスコって使い分けている人もいるみたいデジ~。ちなみに他の2眼タイプのVRゴーグルの中には、年齢制限13歳以上っていう商品もあるから、念の為そこのところ覚えておいてほしいデジ!ロボットに年齢制限は関係ないけどね~。

DMMVR動画ランキング

ハコスコの作り方は簡単?

ねぇ、ブイブイ。ハコスコってさ簡単に作れるの?

そりゃ簡単にサクっと!…と言いたいところだけど…ブイブイ最初はちょっとだけ苦労したデジ。なんていうか…説明書が少しわかりにくかったデジ~。ブイブイがロボットだからデジかね~?

え!?それだとさ、失敗したりしないかな?せっかく買ったのに作る段階で失敗してVR体験できなかった…なんて、僕だったら泣いチャウチャウ犬。

失敗して使えないってことは…よっぽどのことがない限りないんじゃないデジか。ブイブイが最初に作ったのはタタミ2眼のハコスコだったんだけど、ちょっと苦戦しつつもちゃーんと完成できたデジ~。どんな試練があっても負けない強い気持ちが大事デジ!

(そんな大袈裟な…)そ、そうなんだ。

コツを掴めばサクサク作れるデジ!安心するデジ~!心配な人は下の詳細記事を読んでみてほしいデジ!

ハコスコ 【写真20枚】ハコスコの作り方を説明書よりも100倍わかりやすく解説

ハコスコの使い方について

ハコスコが完成したら、あとはスマホをハコスコの隙間にセットしてVR対応の動画を見るだけデジ。このあと詳しく紹介するけど、ハコスコストアの動画を視聴したり、ハコスコアプリで観たい動画を視聴したりするデジ~。

それだけでVR体験ができるんだね!そりゃあ簡単だ!

簡単デジ~。もちろんYouTubeで配信されている360度VR動画なんかもハコスコで楽しめるデジ!ハコスコがあればVR体験し放題デジ。こんなに手軽なんだからぜひ試してみるデジ!

VR動画を見る男性 【YouTubeおすすめVR動画30選】見ないと絶対損!360度の無料動画まとめ

ハコスコストアで人気の動画をチェック!

ハコスコが展開しているハコスコストアではいろいろな動画が配信されているデジ。どんどん新しい動画が追加されているデジ~。

ハコスコストアなんてあるんだね。

注目ユーザーの動画や有料コンテンツ、最新投稿動画などが見やすく並んでいるんだけど、人気を集めている動画については、ハコスコストアの一番下に「もっとも再生回数の多かった動画」として紹介されているデジ~。例えばこんな動画が配信されているデジ!

高さ28mからのぶっ飛んでるダイブを疑似体験!

わーーーーー!これはスゴイね!高さ28mからダイブする緊張感が伝わる~。

ちなみにハコスコストアは動画を投稿することもできるから、興味がある人は投稿してみるといいかもデジ~。結構マニアックな動画もあるから、いろいろとチェックしてみてデジ!

評価が高いおすすめのハコスコアプリを紹介

ハコスコでVRを楽しめるアプリケーションがあるデジ!そのうち評価が高いアプリを紹介するデジ~!

Dive City Rollercoaster

Dive City Rollercoaster

ジェットコースターのスピード感やスリルが体験できるアプリだデジ!ジェットコースターのVR動画はもう定番になっているけど、やっぱりチェックしておきたいデジ!

VR Jump Tour

VR Jump Tour

これは面白いデジ!空に向かって豪快にジャンプする体験ができるデジ~!出てくるマークに合わせてジャンプすると、日本各地のいろいろな場所で超大ジャンプできるデジ~。爽快感があって気持ちいいデジ!

ハコスコ

ハコスコ

ハコスコのアプリだデジ~。1眼タイプのハコスコに対応した動画も視聴できるデジ!他のアプリも気になる人はハコスコ公式サイトで探せるデジ!

スマホVRアプリで遊ぶ男性 VRアプリ17選!スマホでどっぷり楽しむ無料ゲームやおすすめ動画

価格や販売店は?Amazonで買える?

ところでブイブイ。ハコスコってどこで買えるの?

ハコスコはアマゾン(Amazon)で購入できるデジ!ハコスコの公式サイトを見ると「Amazonで購入する」ってボタンがあるデジ~。ただ調べてみたら楽天やメルカリなんかでも購入することができるデジね。公式サイトの値段は紙製のハコスコで700円デジ!こりゃ安いデジ~。

ハコスコの種類と価格
  • タタミ2眼:700円
  • タタミ1眼:700円
  • DX2 2.0:3,240円
  • ハコスコ・コンパクト:1,080円

※すべて税込・送料別

ダンボール製のハコスコは700円なんだ!こりゃ安いね!VRゴーグルを買うのが初めてって人でも手を出しやすいや。

DMMVR動画ランキング

ハコスコで手軽にVR体験してみよう!

手軽にVR体験ができる『ハコスコ』を紹介したデジ!

値段が安いだけでなく、見え方のクオリティもなかなかデジ。最近はどんどん安いVRゴーグルが登場しているけど、この値段でこの視界を実現しているのはハコスコの魅力だと思うデジ!

最初から本格的なVRゴーグルを買うのは抵抗あると思うけど、ハコスコなら試しやすいデジ~!みんなもぜひ試してみるデジ!