ミラともVR

  1. ミラともVR
  2. VRゴーグルOculus QuestOculus Questの基礎から10倍楽しむ方法まで!知らないと絶対損するよ

2019/01/09更新

Oculus Questの基礎から10倍楽しむ方法まで!知らないと絶対損するよ

Oculus Quest

ハイスペックVRゴーグルの二大巨頭のひとつ、Oculus Rift(オキュラスリフト)を世に出したOculus社(オキュラス社)が、新たなVRゴーグル『Oculus Quest(オキュラスクエスト)』の発売を発表したデジ~!

PCやスマホを使わない一体型VRヘッドセットでありながら、最上級なVR体験ができるうえ、発表時点で本体価格399ドルという手軽さも魅力デジ。

Oculus Questの登場は、VRをグンと身近にしてくれるはずデジ~!

この記事で会話をするキャラクター
ざぶとん君

ざぶとん君

通信販売会社に勤務する平社員の28歳。友人は多いが仕事の成績はほどほど。超アナログ人間のため、最近仕事でデジタル系の商品を扱うことが増えて焦りを感じている。

ブイブイ

ブイブイ

型落ちのAIロボット。現在ざぶとん君宅に居候中。最先端ロボへの憧れが強く、またデジタルテクノロジーについての知識も豊富。特にVRやARなどの最新技術には詳しい。

Oculus Questとは?何ができる?

ざぶとん君、ざぶとん君!なんとあのOculus社(オキュラス社)から、新しいVRゴーグル『Oculus Quest(オキュラスクエスト)』が登場するデジよ!発表があったデジよ!こりゃあ朗報デジ~!テンション上がりまくるデジ~!

Oculus Quest: Under the Hood

Oculus Quest: Under the Hood

ちょ、ちょっとブイブイ、テンションが高すぎて話が入ってこないよぉ。

し、し、失礼。つい取り乱したデジ。

・・・・・・・・・・・。

次世代VRゴーグル(VRヘッドセット)とも噂される『Oculus Quest』の発売が発表されたデジ。発売は2019年春頃の予定らしいデジね~。もう日本語の公式サイトも完成してるデジよ~。

『オキュラス・クエスト』?

そうデジ。ブイブイ絶対に買うデジ!ちなみにOculus Questは、『Santa Cruz(サンタクルーズ)』ってコードネームで開発が進められていたデジよ。サンタクルーズって、アメリカのカリフォルニア州の都市のことデジね。関連があるんデジかね~。

そのOculus Questってさ、どんなVRゴーグルなの?Oculus社って、これまでもVRゴーグルの『Oculus Rift(オキュラスリフト)』『Oculus Go(オキュラスゴー)』『Gear VR(ギアブイアール)』を開発したよね?僕、今もOculus GoでVRゲームやVR動画を楽しんでるけど…Oculus Questも同じ感じで遊べるの?

まだ発売前だから絶対ではないけど、きっと同じように…いやもっとハイスペックな感じで、いろいろなことが楽しめるはずデジ!

それは、うれシーラカンス!たのしミートボール!!

さ、さてと。既存のVRゴーグルとの違いを、下にまとめてみたデジ。ちなみにトラッキング(動きを追跡する機能)の『6DoF』『3DoF』っていうのは、バーチャル空間での自由度みたいなもんデジ。3DoFは頭の動きだけが反映されるけど、6DoFになるとバーチャル空間で頭はもちろん、体や手も動かせるデジよ。

VRスタイルトラッキング価格
Oculus Quest一体型6DoF399ドル
(約44,688円※)
Oculus RiftPC接続型6DoF50,000円
Oculus Go一体型3DoF23,800円
(32GB)
29,800円
(64GB)
Gear VRスマホ接続型3DoF129.99ドル
(約14,558円※)

※Oculus公式サイト掲載の米ドルより、1ドル112円で計算しています(小数点以下切り捨て)。

一体型っていうのは、パソコンやスマートフォン不要で、それ単体で使えるってことでしょ?Oculus Goがそのタイプだったもんね。「スタンドアローン型」って言うんだっけ。

そうデジ!発売当初は超ハイスペックVRゴーグルとされていたOculus Riftだけど、パソコンと接続するから、ケーブルが邪魔になるデメリットがあったデジ。とにかく体に絡まるデジ。それに接続するのに20~30万円以上もする高機能パソコンが必要デジね。

ひえーーーー!イチから揃えるとなると、出費がすごいね…。

だから一体型のOculus Goが登場したとき、値段も2万円台と安いし、かなり話題になったデジ。ブイブイも買ったデジ~。最初に装着したとき「なんて画期的なVRゴーグルなんだ!」って驚いたもんデジ。

僕もしょっちゅう遊ばせてもらってるもんね!

ただOculus Goはトラッキング機能が劣るんデジねぇ。両手を動かしたりすることができないデジ。一方、Oculus Questは付属のハンドコントローラーの動きもトラッキングするから、バーチャル空間で手を動かすことができるデジよ!

ハイスペックVRゴーグルのOculus Riftと値段がほとんど同じなのに、一体型だし、それでいてトラッキング機能も優秀なんだね!要するに手軽なOculus Riftって感じなのかな?そりゃあOculus Questが話題になるのも納得だ!うんうん。

ちなみにスタンドアローン型(一体型)のVRゴーグルには、レノボ・ジャパン株式会社の『Mirage Solo(ミラージュソロ/Lenovo Mirage Solo with Daydream)』もあるけど、Oculus Questのほうがトラッキング機能が優れているデジ!

How to Set Up Lenovo Mirage Solo

How to Set Up Lenovo Mirage Solo

そりゃ後から発売された機種のほうが優れているに決まっているよね。

それでいて値段は同じくらいだから、ブイブイならOculus Questを選ぶデジね。ただ…VRゴーグルを初めて買うって人にとって、数万円出すのはハードルが高いかもしれないデジ。そんなときは超リーズナブルにVR体験ができる『ハコスコ』を試してみるといいかもデジ。なんと700円デジよ!

豊富なコンテンツの登場に期待高まる!

まだ発売前だから、ブイブイの予想なんデジけど、Oculus Questで楽しめるコンテンツ(アプリ)は爆発的に増えるはずデジ。なんたってひとつ前の機種、Oculus Goのコンテンツは1,000超えデジからね!

無料コンテンツも有料コンテンツも、本当にたくさんあるもんね。

ブイブイ、しょっちゅうチェックしてるけど、新作もどんどん登場してるデジ。しかも無料でも十分楽しめるコンテンツ(アプリ)がいっぱいデジ!

楽しいコンテンツがいっぱいだよね!

Oculus Questの発表会では、リリース時のコンテンツ数について50以上って情報が出たみたいデジ。ブイブイは、もっともっと多いんじゃないかと思ってるデジけどね~。しかもそのほとんどが、ゲームコンテンツらしいデジね。Oculus社は、Oculus Questの使用用途の8割がゲームだと見込んでいるらしいデジ。

僕もゲームコンテンツが多いと嬉しいな。やっぱりVRの醍醐味はゲームだよね!さっすがOculus社!

調子が良いデジねぇ…。Oculus GoもOculus Riftも、『Oculusストア』でアプリを購入することができるから、きっとOculus QuestもOculusストアで購入できるデジ。Oculus Riftは、パソコンゲームのプラットホーム『Steam(スチーム)』でもゲームを購入することができるから、もしかするとOculus QuestもSteam対応になるかもしれないデジ…。

いずれにしても、今後にかなり期待できそうだね!

噂では、Oculus Questは3種類のプレイモードがあるみたいデジ。座ってプレイする「Sitting(シッティング)モード」、立ってプレイする「Standing(スタンディング)モード」、動き回ってプレイする「Roomscale(ルームスケール)モード」だデジ。Oculus Riftにも3種類のモードがあったけど、それと同じデジね。

Oculus Questのおすすめアプリ・ゲーム

Vader Immortal: A Star Wars VR Series – Episode I – Official Teaser

Vader Immortal: A Star Wars VR Series - Episode I - Official Teaser

Oculus Questのおすすめアプリ&ゲームは、Oculus Questが発売されてから随時、紹介していくデジ!楽しみにしているデジ~。

乞うご期待!だね!

Oculus Questで他の動画配信サービスを楽しむことも!

Oculus Questってさ、他の動画配信サービスを視聴することもできるのかな?Oculus Goは装着すると目の前に出てくるVR空間のブラウザ『Oculusブラウザ』で、YouTubeなんかの動画を視聴することができたよね!

超アナログ人間のざぶとん君の口から、“ブラウザ”なんて言葉が出てくるとは感動デジ~。涙が出そうデジ~。ロボットは涙出ないけどね~。

バカにし過ぎだよ…。で、どうなのさ?

確かにOculus Goは『Oculusブラウザ』が標準搭載されていたデジね。ブラウザっていうのは“Internet Explorer(インターネットエクスプローラー)”や“Safari(サファリ)”なんかのことデジね。これも発売されるまでわからないデジね。発売されたら調べてみるデジ。

Oculus Questの価格は?

さてと。最初に少し触れたけど、Oculus Questを買うにあたって超重要なことを話しておくデジ。本体価格についてデジ!

Oculus Questの価格

399ドル/約44,688円
※Oculus公式サイト掲載の米ドルより、1ドル112円で計算しています(小数点以下切り捨て)。

まだ発売されていないから、本当に上記の値段かはわからないデジ。しかも公式サイトには「$399(米ドル)~」と記載されているデジ。

え!!$399~!?それより高くなることもあるの??

それはブイブイにもわからないデジよ。ただハイスペックVRゴーグルのOculus Riftが50,000円だってことを考えても、そんなに大幅に高くなることはないんじゃないデジか?それにもしかすると、安くなることだってあるかもしれないデジよ~。

そ、そうか!まぁここで慌ててもね。発表を待つのみだ。

Oculus Questのパッケージ内容

ブイブイ、ほぼ100%の確率でOculus Quest買うから、買ったらパッケージ内容を公開するデジね。発売されるまで待っててほしいデジ!

Oculus Questのスペックについて

Oculus Questの容量については、64GBが出るってことしかわからないデジ。64GBが399ドルで発売されるって噂だデジ。

Oculus Goは64GBと32GBの2種類があったよね?Oculus Questは64GBの1種類なのかな?

うーん。その可能性もあるデジね。ただ、公式サイトに「$399(米ドル)~」と記載されているのは、複数の容量を発売する予定があるからかもしれないデジ。違うかもしれないデジけど…。

僕、だんだん楽しみになってきたよ!

スペックに関して、まだわかっていないところも多いんだけど、本体重量については1ポンド(453.6g)以下になるって噂があるみたいデジね。いずれにしてもOculus Go(468g)より大幅に重くなることはないはずデジ。

Oculus Questのスペック
本体サイズ不明
本体重量不明
ヘッドホン内蔵
マイク内蔵
バッテリー持続時間不明
ディスプレイ解像度1440×1600 2枚 OLED有機EL
プロセッサ不明

スペックに関しても新しい情報がわかり次第、すぐに更新するから許してデジ~。

Oculus Questの購入方法&購入時の注意点

Oculus Questは、Oculusストアでの販売になるはずデジ。Oculus社のVRゴーグルは、これまでも全てOculusストアで販売されてきたデジ。まだ発売前だけど、日本語版の公式サイトもあることだし、きっとOculusストアでの販売デジ!

確かにこれまでもOculusストアで販売されていたなら、Oculus Questも同じだろうね。

ちなみにOculus社のVRゴーグルは、Amazonでも販売されているけど、結局、Oculus GOも公式サイトの価格が最安値だデジ。だからOculus Questも公式サイトで購入するのがベストだと思うデジ。公式サイトなら安心感もあるデジ~。

確かにOculus RiftもOculus Goも、Amazonだと公式サイトよりかなり高額で販売されていたよね。

ちなみにOculusストアから注文するときはローマ字入力するデジよ!

海外発送だから、文字化けなんかを防ぐためだね!トラブルなく手元に届けてもらうためにも、ローマ字入力するのがいいんだ!

Oculus Questの初期設定&セットアップは簡単?

初期設定やセットアップについても、購入してみないことには何とも言えないけど、Oculus Goのセットアップがすごく簡単だったのを考えると、そんなに面倒ではないはずデジ。

確かOculus Goは、スマホを使ってBluetooth(ブルートゥース)接続で設定していったんだよね?

そうデジ。アプリをインストールして、案内された通りに進めるだけだから、5分くらいでセットアップが完了したデジ。きっとOculus Questも難しいことはないはずデジ。

スクリーンショット&データをPCに保存する方法

Oculus Questはスクリーンショットなんかも簡単に撮れるデジかね?ブイブイOculus Goを使っているとき、スクショ(スクリーンショット)をしょっちゅう撮ってたんデジ~。

これも発売されてみないとわからないんじゃない?

その通り!発売されたら試してみるデジ!

Oculus Questがフリーズ!再起動の方法は?

Oculus Questが発売されたら、フリーズしたときの再起動の方法についても紹介するデジ!

魅力いっぱいのOculus Questで遊ぼう!

ブイブイ、今からOculus Questへの期待が大きすぎて眠れない毎日デジ~。Oculus社のOculus RiftやOculus Goもかなり高印象だったけど、その後発VRゴーグルってことはかなりスゴイ商品だと予想しているデジ。

Oculus Riftのクオリティーに近いVR体験ができるうえ、一体型(スタンドアローン型)だからケーブルが邪魔になることもない…恐らく自由度はOculus Riftの上をいくんじゃないデジか?

またわかっていない情報もたくさんあるけど、わかり次第ジャンジャン更新していくから、楽しみにしていてデジ!

運営会社お問い合わせプライバシーポリシー

関連サイト|ミラとも電力自由化ミラとも転職

© 2019 ミラともVR All Rights Reserved.