Oculus Goレビュー!届いてから実際に体験するところまでを写真解説

Oculus Go

高性能なPC(パソコン)もスマホも不要。邪魔なコードもなく、それひとつで本格的なVR体験ができるってことで、大きな話題を呼んだOculus社(オキュラス社)開発の『Oculus Go(オキュラスゴー)』!

超アナログ人間の僕でも簡単にセッティングできるって、これ本当に感動モノ!

このページではOculus Goが届いてから開封、セッティング、初体験までのステップを丸ごとレビューするよ!参考にしておくレインボー!!!

※動画視聴時は基本的にスマホ不要ですが、セットアップ時やコンテンツ選択時には必要になります。

ブイブイ

Oculusの最新VRゴーグル2つは下の記事でチェックするデジ!Oculus Quest(オキュラスクエスト)&Oculus Rift S(オキュラスリフトエス)って言うデジよ!
この記事に登場するキャラクター
ざぶとん君

ざぶとん君

通信販売会社に勤務する平社員の28歳。友人は多いが仕事の成績はほどほど。超アナログ人間のため、最近仕事でデジタル系の商品を扱うことが増えて焦りを感じている。

DMMVR動画ランキング

話題のVRゴーグル『Oculus Go』

『Oculus Rift(オキュラスリフト)』や『HTC Vive(エイチティーシーヴァイヴ)』といったハイスペックなVRゴーグルもあるけど、それに見合うハイスペックなPC(パソコン)が必要になるから、当然コストは高くなる。高いものだと50万円を超えてくるから、簡単には手が出せないよね。

でもスタンドアローン型(それ単独で機能する)のVRゴーグル『Oculus Go(オキュラスゴー)』なら、PC(パソコン)不要だし、値段もなかなかリーズナブル(32GB:23,800円/64GB:29,800円)。

それでいてかなりクオリティの高いVR映像が楽しめるんだから、そりゃ話題にもなるよねって話。

楽しめるコンテンツは1,000以上揃っているし、知れば知るほど“買うっきゃない!”って思わされるわけ!

ここからは届いたOculus Goを開封し、セットアップしてVR体験するまでを詳しく紹介していくヨークシャテリア!

Oculus GO Oculus Goの基礎から10倍楽しむ方法まで!知らないと絶対損するよ
DMMVR動画ランキング

届いたOculus Goをさっそく開封!

これがOculus Goだ!結構コンパクトな箱で届いたよ!

Oculus Go 1

そしてさっそく開封!!ドーーーーーーーン!!!

Oculus Go 3

Oculus Go 4

これがOculus Go(と付属品)。このライトグレーのボディ。なかなかスタイリッシュじゃない?カラーは今のところ1色だけだから迷う必要もなし!

Oculus Go 5

反対側はこんな感じ。

Oculus Go 6

セット内容がこちら。

セット内容
  • VRヘッドセット(Oculus Go)
  • コントローラー
  • コントローラー用ストラップ
  • 眼鏡スペーサー
  • SBケーブル
  • 単3乾電池1本
  • レンズクリーナー

黒い箱の中にUSBケーブルやコントローラーのストラップなんかが入っているよ。

Oculus Go7

なかなかシンプルなセット内容だよね。

DMMVR動画ランキング

Oculus Goの下準備をしよう!

まずOculus Goを準備するよ!

レンズ部分と前面の保護シールをはがす。

Oculus Go 8

Oculus Go 9

これで完了ではあるんだけど、もしメガネをかけている人なら眼鏡スペーサーをセットしよう(眼鏡スペーサーのセットは、セットアップ時でもOKです)!。これも簡単。レンズを囲っているプラスチックのリングを外して、フェイスクッションも外す。そこに眼鏡スペーサーをセットしてフェイスクッション、リングの順で戻すだけ。

Oculus Go 10

Oculus Go 11

Oculus Goのレンズにメガネが当たってしまうって人は、眼鏡スペーサーを入れることでOculus Goのレンズとメガネのレンズに距離ができて、レンズ同士が当たりにくくなるんだ。ちなみに人によってはメガネレンズが当たらないって場合もあるから、まずは眼鏡スペーサーなしで装着してみるといいよ。詳しくはOculus Goスタートガイドを見てね。

あとはUSBケーブルでOculus Goを充電しよう!

Oculus Goの専用コントローラーを準備しよう!

こちらもそう難しいことはない!まずは保護シールをはがす。

Oculus Go 12

そして本体を開ける。ひねって開けるんじゃなくてまっすぐ引き抜いてね!

Oculus Go 13

Oculus Go 14

そして付属の単3乾電池をセット……しちゃったんだけど、本来はこのタイミングではなくOculusアプリを使ったセットアップ時に乾電池を入れるんだって。ちなみに僕はこのタミングで乾電池をセットしちゃったけど、問題なくセットアップできたよ。えへ。

Oculus Go 15

最後にストラップをこんな感じで、下から通して突起に引っかける。そして元通りにセットして完成(ストラップ取りつけもセットアップ時でOKです)!

Oculus Go 16

Oculus Go 17

ほんの1~2分でできちゃった。簡単簡単!簡単すぎルーレット!

【写真解説つき】Oculus Goのセットアップ方法をレビュー

Wi-Fi環境でセットアップしよう。まず、スマホに『Oculusアプリ』をインストール。ここからはBluetooth(ブルートゥース)接続で進めるよ!Oculusアカウントを新規作成してもいいし、Facebookアカウントでログインしてもよし。

Oculus Go 18

アカウントが作成できたら、プライベート設定ができるようになるよ。

ちゃんと設定しておかないと、自分が視聴した動画がFacebook上の友達に公開されてしまったり、本名で検索される可能性があるから要注意。この設定はOculusアプリの「設定」→「プライバシー設定」で随時変更することができるよ。

このあとはアプリの説明に沿って順番にセットアップを進めていこう!

Oculus Go 19-20

Oculus Go 21-22

そして使っているWi-Fiを選択し、パスワードを入力。

Oculus Go 23

僕は間違えてコントローラーを準備するときに電池をセットしちゃったんだけど…本来はここで電池を入れるんだね。

Oculus Go 24

そしてコントローラーを使う手を選択。また有料アプリを購入するときの支払い方法も選択できるけど、これは後で変更もできるしスキップもできる!

そして必要があれば「メガネをかけてOculus Goを使う方法」「コントローラーにストラップを取り付ける方法」をチェックしよう(このタイミングで眼鏡スペーサーをセットしたり、ストラップを取り付けるのが本来の手順なんだね…)。

Oculus Go 25-26

最後に注意事項が出てくるので、しっかりとチェックしよう!大事なことばかりだ!

Oculus Go 27

これでOculus Goの全てのセットアップが完了したよ!僕でも5分くらいで終えることができた。あとはOculusアプリを使ってコンテンツを楽しもう!

さっそくOculus GoでVR体験!

さすが1,000以上のコンテンツが揃っているOculus Go。Oculus Goひとつあれば、こりゃかなり楽しめそうだ!

Oculus Go 29

手はじめに無料コンテンツのアニメーション『Henry(ヘンリー)』を視聴してみよう。

Oculus Go 28

映像がはじまった瞬間、ハリネズミのヘンリーの部屋に本当に自分がいるような錯覚!これはスゴイ!!内蔵されたスピーカーからの音もなかなか良いし、とにかく映像がキレイ!!

こんな体験ができるなんて、僕、驚いちゃっタンドリーチキン!!

Oculus Go Oculus Goを遊びつくすためのアプリ&ゲーム特集!Steamでも遊べる? Oculus Go × DMM VR Oculus GoでDMMのVR動画を楽しむ!ゴロ寝で視聴可!無料アダルトも?
DMMVR動画ランキング

Oculus Goのセットアップは驚くほど簡単!

開封からVR体験までをレビューしたけど、超アナログ人間の僕でも、Oculus Goが簡単に準備&セットアップできるってことがわかってもらえたんじゃないかな。

これなら誰でも困ることはないはず!

実際に使ってみたけど、映像もすごくキレイだし没入感満点!コンテンツも豊富だからOculus Goひとつでかなり楽しめること間違いなし!これは買って損はないと思うよ!

Oculus Go 【Oculus Goを購入】最安価格で注文する方法と絶対失敗しない買い方