妖怪ウォッチワールド最新アップデートまとめ!Ver.1.6.0の内容

妖怪ウォッチワールド最新アップデートまとめ!Ver.1.6.0

みんな『妖怪ウォッチワールド(妖怪WW/妖怪GO)』を楽しんでるデジか?

他のスマホゲームと同じくサービス開始から何度もアップデートを重ねたおかげで今やすっかり遊びやすくなったデジね~。

特に「Ver.1.6.0」では大幅な追加要素や機能改善があったデジよ!ここでは「Vwe.1.6.0」で具体的にどんな要素が追加されたのか。また、どんな機能が改善されたのかを画像満載でお送りしていくデジ!

DMMVR動画ランキング

【ヒョーイ】に関するアップデートの変更点!

妖怪ウォッチワールドのメイン機能ともいえる“ヒョーイ”が「Ver1.6.0」でいろいろ便利になってるデジよ!

初心者救済?「のってけ妖怪」の追加!

ざぶとん君。妖怪ウォッチワールドの「Ver.1.6.0」で追加された“のってけ妖怪”は知ってるデジ?

え?えぇっと…。あれでしょ?トラックに乗ってさっそうと現れて「目的地はどこだい?乗ってけよ」ってヒッチハイカーを目的地まで連れてってくれる格好いい妖怪でしょ…?

…。素直に知らないって言えばいいデジよ?

う、うん…。実はよく知らないんだヨーグルト。

“のってけ妖怪”は簡単に言うと他プレイヤーの代わりに妖怪を移動させてくれるシステムデジね。マップ画面でプレイヤーや妖怪をサーチしていると、たまに下のような“のってけ妖怪”が出現するデジ。これは「のってけジバニャン」が登場した時の画像デジ。

のってけ妖怪

一見すると他のプレイヤーが「ジバニャン」のアイコンを使ってるようにも見えるデジが、これはゲーム側で用意された、いわば疑似プレイヤーみたいなものデジ。今のところプレイヤーが妖怪のアイコンは使えないと思うデジ。

つまり、普通のプレイヤーと同じように“ヒョーイ(憑依)”させることができるの?

そうデジ。画面下の妖怪メダルを指で運んでいけば、普通のプレイヤーと同じように“ヒョーイ”させることができるデジ。しかも、プレイヤーと違って拒否されることがないから絶対にヒョーイ承認してくれるデジ!近くの市区町村まで確実に移動してくれるデジよ!

プレイヤーへの“ヒョーイ”だと「移動距離0㎞」って場合も多いもんね!これは助かルービックキューブ!

ただ“のってけ妖怪”は長距離移動をしてくれないみたいデジ…。確実に移動する代わりに距離はそこそこってことデジね。

“のってけ妖怪”を使って一気に階級アップ!とはいかないわけだね…。

ちなみに“のってけ妖怪”には目的地があって、そこまで移動したら動かなくなっちゃうみたいデジ。目的地は“のってけ妖怪”のアイコンをタップすることで確認できるデジよ。下の画像はブイブイが見つけた「のってけコマさん」デジ。行き先が“東京都墨田区”と出ているデジね!

のってけコマさんの行き先

目的地に着いたら「呼び戻す」か「のりかえ」した方がよさそうだね。

それと、階級に応じて“のってけ妖怪”は出現率が違うデジ。階級が高いと出現しにくく、逆に階級が低いと出現しやすくなるデジ。つまり、初心者救済的なシステムでもあるわけデジね。

ふ~ん。一体どのくらいの出現率なんだろうね?

ブイブイが検証してみたところ、ウサギ初段のデータでは100回以上サーチしても1回も出現しなかったデジ…。そのあとにミジンコ階級のデータも使って検証してみたけど、サーチを50回くらいして出現したのは1回。かなり低い確率かもしれないデジね…。

そ、そんなに低いのか…。

言い忘れてたけど“のってけ妖怪”は妖怪の木のサーチだと出現しないなど、いくつか注意点があるデジ。注意点については下にまとめておくからチェックしてほしいデジね。

のってけ妖怪の注意点

  • 妖怪の木のサーチ(ヒョーイ)では出現しない
  • のってけ妖怪とバトルはできない
  • 階級が高いほど出現しにくく、階級が低いほど出現しやすい
  • ヒョーイしてから一定時間の経過で周辺の市区町村へランダムで移動
  • おでかけ結果については他プレイヤーにヒョーイした時と同じ
  • パスされることはない
  • 目的地に着いたらその場でストップ(呼び戻すorのりかえ推奨)
  • イイネやともだち申請は不可

妖怪をまとめて呼び戻せるようになった!

妖怪ウォッチワールドの不便なところと言えば、“ヒョーイ(憑依)”させた妖怪を1体ずつしか呼び戻せなかったことデジよね。そのせいで、何度もおでかけ結果画面を見る羽目になっていたデジ…。

そうなんだよね。正直、タップ連打が面倒なんだよね…。

しかし、「Ver.1.6.0」からは「おやすみ妖怪」をまとめて呼び戻せるようになったデジ!これで、おでかけ結果画面を何度も見なくて大丈夫デジよ!

そ、そんな便利機能が追加されたのか!

フッターメニューを「おでかけ」にして出てくる“ヒョーイ”妖怪の一覧を右にスライドしていくと「おやすみ妖怪一覧」というくくりが出現するはずデジ。ここには“ヒョーイ”時間が切れて、あとは呼び戻すか再ヒョーイするかの妖怪がまとめて表示されてるデジ。

ほんとだ!

ここで「おやすみ妖怪一覧」のボタンをタップして、呼び戻したい妖怪を選んで「まとめて呼び戻す」のボタンをタップすれば一気に妖怪を呼び戻すことができるデジ!

おやすみ妖怪一覧
おやすみ妖怪一覧の呼び戻し画面
おでかけ結果

ちなみに、一部の妖怪だけ呼び戻したい時は「呼び戻し」ボタンをタップすることで「拒否」に切り替えることができるデジよ。「拒否」にしておいた妖怪は呼び戻しの対象にならないから、再ヒョーイの予定があるなら「拒否」にしておくといいデジよ。

呼び出し拒否

いくつか「拒否」設定にしたけど、やっぱり全員呼び戻したい時には左下の「すべて選択」ボタンが便利デジね。「すべて選択」ボタンを押すと、全選択している状態になるデジ。下の画像の状態から…

おやすみ妖怪一部拒否

「すべて選択」ボタンを押すと…下の画像のようにすべて選択できている状態にできるデジ!

おやすみ妖怪すべて選択

ちなみにすべて選択をチェックしたあと、チェックを外すと下の画像のように全員「拒否」状態になるデジ。おやすみ妖怪がたくさんいて、2体、3体だけ呼び戻したい時などは便利だと思うデジよ。

おやすみ妖怪すべて拒否

あと、妖怪のいる地区が初めておでかけした場所の場合は「新しい地区踏破」のマークが表示されるデジよ。

へぇ~。

プレイヤー情報が充実!移動目安も分かる!

ざぶとん君。ちょっとプレイヤーをサーチして、プレイヤーの情報を見てみてほしいデジ。

ん?別にいいけど……あれ?なんだか前と変わってるような。

実は「Ver.1.6.0」からプレイヤーの情報がより詳しく表示されるようになったデジ!大きな変更としては過去5日間の移動目安が見られるようになったことデジね。具体的な移動距離は1日前だけデジが、それより前もアイコンを見ることで大まかな移動距離が分かるデジ。また「イイネ」された数も左下(拍手アイコン)に表示されてるデジよ。

プレイヤーの移動距離

移動距離の目安

  • 徒歩アイコン:0㎞~
  • 自転車アイコン:5㎞~
  • 車アイコン:30㎞~
  • 新幹線アイコン:100㎞~
  • 飛行機アイコン:500㎞~

このアイコンを参考にすれば、より“ヒョーイ”で移動距離が稼ぎやすくなると思うデジ!ちなみに、よく行くところの右側に表示された「i」ボタンをタップすれば、その地区の情報が確認できるデジ。その地区が未踏地域(ヒョーイで行ったことのない地域)の場合は未踏アイコンがつくみたいデジね。

iアイコン

その地域の情報

地区の情報?

地区の情報については後半で詳しく説明してるから、そちらもチェックしてみてほしいデジね。また、今回のアップデートから自分のプロフィールが人にどう見えてるかも確認できるようになってるデジ。「妖怪パッドメニュー」→「プロフィール」→「プレビュー」でチェックできるデジ。気になる人は確認してみるといいデジよ~。

最大ヒョーイされてるプレイヤーに「M」マーク追加

“ヒョーイ”してみようと思ったら既に最大数まで“ヒョーイ”してて「このプレイヤーにはこれ以上妖怪をヒョーイさせられません」って表示が出ること、無いデジか?

あるある。妖怪ウォッチワールドプレイヤーなら1回は経験してるんじゃないかな。

今までは“ヒョーイ”をしてみないと最大数か分からなかったから、“ヒョーイ”失敗でイライラすることも多かったデジが、今回のアップデートからは最大数まで“ヒョーイ”されてるプレイヤーのアイコンには下の画像みたいに「M」マークがつくようになったデジ!

MAXアイコン

“ヒョーイ”する時は「M」マークのついたプレイヤーを避ければいいんだね!

そういうことデジね。細かい改善だけど、なかなか便利だと思うデジよ。

呼び戻す時に「イイネ」ができるように!

妖怪ウォッチワールドの不満点と言えば「イイネ」の仕方が分かりにくいところデジね。そのせいで「イイネ」をたくさんもらってるプレイヤーって意外と少ないデジよ。

僕もネットで調べるまでは知らなかったよ…。

ところが、今回のアップデートから呼び戻し画面で「イイネ」が出来るようになったデジ。妖怪を呼び戻す時に表示される「旅の道のり」画面の右下に「スペシャルサンクス」ボタンが追加されてるデジ。これをタップすると、簡単に「イイネ」できる画面が表示されるデジ。

スペシャルサンクスボタン
イイネする

確かに、これなら簡単だなぁ。どんどん「イイネ」したくなるかも!

ちなみに、左下にある「毎回表示する」にチェックをしておけば、常にスペシャルサンクス画面が表示されるようになるデジ。常に「イイネ」をしたい人はチェックしておくといいデジよ。あと、右下の「みんなにイイネ」を使えば運んでくれた人全員に「イイネ」を送れるデジ!

イイネを毎回表示する

DMMVR動画ランキング

【バトル】に関するアップデートの変更点!

「Ver.1.6.0」では妖怪メダルメニューがリニューアル!さらにチームを複数保存できるようになったデジ!これでバトルがより楽しくなりそうデジね!

妖怪メダルメニューがリニューアル!

「Ver.1.6.0」では「妖怪メダルメニュー」が従来のものより使いやすくなったデジ。今までは「妖怪メダル」→「妖怪ホルダー」or「バトルメンバー」を選択する必要があったデジが、アップデート後は「妖怪メダルメニュー」が下のように変更されたデジ。

妖怪メダル画面

画面上部にある「ホルダー」「バトルメンバー」「おたすけ妖怪」のタブを変更すれば、メダルホルダーのチェックはもちろん、バトルメンバー、おたすけ妖怪も設定できるデジ。実際に使ってみるとかなり便利なことが分かるデジよ。

バトルメンバーを3チームまで保存可能に!

妖怪ウォッチワールドでは敵妖怪の種族やとくい・ニガテ属性に合わせてバトルメンバーを編成することが大切デジね。

上手にメンバーを調整すれば強敵にも勝てたりするよね!

ただ、敵妖怪に合わせてバトルメンバーを変えた後、元のメンバーに戻すのは、正直面倒デジよね…。でも、アップデートで追加された3チームの保存を使えば、基本となるバトルメンバーを保持しつつ、敵妖怪に合わせたバトルメンバーを作ることができるデジ!

えぇっと…どゆこと?

百聞は一見に如かずデジ。「妖怪パッドメニュー」→「妖怪メダル」→「バトルメンバー(画面上部のタブで切替可能)」を選択していくと「チーム1」と書かれたバトルメンバーが登場するはずデジ。

妖怪ホルダーバトルメンバー

ここでバトルメンバー右側の矢印をタップするか、バトルメンバーを指で左側にスライドさせると下のように「チーム2」が登場するはずデジ。アップデート直後だと下記のように何も設定されていない状態デジね。

空のバトルメンバー表示

あとは、画面下の妖怪メダルからバトルメンバーに加えたい妖怪を選んで「チーム2」のところまでスライドさせていけば、新しいバトルメンバーが組めるデジよ。

バトルメンバーチーム2選択

「チーム3」についても同じ方法で設定できるデジね。ちなみに「チーム1」に入れてある妖怪を「チーム2」に入れることも出来るデジよ。「チーム1」と「チーム2」で並びを変えた同じメンバーを組むことも可能だし、妖怪を一体だけ変えたメンバーを作ることも出来るデジ。下記は「チーム1」と「チーム2」で1体だけ別の妖怪にした例デジ。

バトルメンバーチーム1
バトルメンバーチーム2

基本は同じメンバーでいいけど、弱い妖怪相手なら回復役を攻撃役に切り替えたい。そんな時にも複数チーム設定は便利デジね。

これは便利だね!

ちなみに、“ヒョーイ”中の妖怪やおやすみメダルはバトルメンバーに加えることができないデジ。また、ホルダー・おたすけ妖怪についてはバトルメンバーに加えることができるものの、加えたタイミングでホルダー・おたすけ妖怪から外れてしまうから気をつけるデジよ。ホルダーとバトルメンバーで同じ妖怪を設定、とかは出来ないってことデジ。

へぇ~。ところで、どのチームで戦うかはどうやって決めるの?

それはバトル前に出てくる「バトルメンバー」ボタンで変更できるデジ。このボタンをタップすると編成画面に入るから、バトル前にバトルメンバーを組みなおすことも出来るデジよ。

バトルチームを選択

DMMVR動画ランキング

地区情報の確認など他にも追加要素がたくさん!

ヒョーイやバトル関係だけじゃなく、地区情報の確認など他にも便利な要素がたくさん追加されてるデジよ!

地区の情報が確認可能に!

「Ver1.6.0」では現在位置などの地区情報が確認できるようになったデジ。マップ画面の上部、地区町村の名前の横に「i」マークが出てるはずデジ。これをタップすると、その地区の「おみやげ」「妖怪」「妖怪の木の樹力」「地力」などを確認できるデジよ。

マップ画面
この地区の情報画面

地区・地方
地区・地方チェックした地区を含む地方名・都道府県名
地力現在の地力(数字が高いほど妖怪の木の効果が高まる)
おみやげ情報その地区から持ち帰ったおみやげ
妖怪の木情報妖怪の木が植えてある場合は樹力が表示される(数字が高いほど高ランク妖怪が寄りつきやすい)
じもと妖怪その地区で常に発見できる妖怪
さまよい妖怪イベントの期間限定で出現する妖怪
※バトルをしたことがない、ともだちになったことのない妖怪は表示されません
※さまよい妖怪はサーチor妖怪の木のどちらかだけに出現することもあります(イベントによる)

ほんとだ!出現する妖怪の情報も見られるから便利だね!…あれ?場所によっては「i」マークだけじゃなく「?未」ってマークも表示されてるけど、これは何?

未?アイコン

それは「未踏マーク」デジね。今まで自分の妖怪が“ヒョーイ”して行ったことが無い地区に表示されるデジ。つまり、未踏マークがどこにも出なくなったら全国制覇したってことデジよ!

究極のやりこみだね!

この機能、何気に面白いのがマップを移動していけば日本全国、どこの情報でもチェックできることデジね。たとえば、下記のように沖縄までカーソルを持って行って妖怪などの情報を確認することも出来るデジ!九州沖縄地方の情報が以下デジ。

九州沖縄地方の情報

「この地方にはどんな妖怪がいるのかな?」なんてチェックしながら遊ぶのも面白いかも!

うんがい鏡アイコンからパワーが回復可能に!

マップ画面の右上に表示されてる「うんがい鏡」のアイコン。これをタップすると「うんがいパワー」についての説明で出るようになったデジ。また、うんがいパワーが0の時に「うんがいパワー回復」ボタンをタップすることで、うんがいパワーが全回復するデジ。ただ、妖怪玉が1個必要デジね。

うんがい鏡
うんがい鏡の説明
うんがいパワーの回復

ほらほら!うんがいパワーが回復したデジ~!

うんがいパワー回復

細かい部分だけど便利そうだね。

YDチップのアイコンが常時表示に変更

経験値アップなどの恩恵がある「YDチップ」。そのアイコンが購入していない人でも常に表示されるようになったデジ。マップ画面の右上、「うんがい鏡」の上あたりに表示されてるデジね。

YDチップアイコン

これは…便利機能なの?

タップするとYDチップの購入画面に進めるデジよ。今までより分かりやすくなったんじゃないデジかね。

YDチップ購入画面

プロフィールの項目増加!自分の表示を確認することも可能に!

さっきも話したデジが、「妖怪パッドメニュー」→「プロフィール」→「プレビュー」で自分のプロフィールが人からどう見えてるか確認できるようになったデジ。

意外と気になるところだよね。

それと、プロフィール画面がより充実したデジね。今までは「よく行くところ」が2か所表示されるだけだったデジが、今回からは3か所の「そこそこ行くところ」が追加されたデジ。他のプレイヤーには見えない項目デジが、「そういえば、ここよく行くなぁ」と確認できて面白いデジね。

へぇ~。

それと、1日前・1週間前・今までの移動距離が表示されるようになってるデジ。このうち、1週間前・今までの移動距離は他プレイヤーに見えない項目デジね。

その他、細かい修正や変更など

「Ver.1.6.0」では上記以外にも細かい修正や変更が加えられてるデジね。

その他の変更・修正点

  • 妖怪メダルメニューの「ヒョーイされている妖怪」撤去
  • ともだちメニューのともだち一覧の「おたすけ妖怪」撤去
  • 妖怪パッドアイコンに「!マーク」が表示されなくなった
  • データの引き継気が正常に行えない問題を修正
  • 細かなブラッシュアップ・不具合修正
DMMVR動画ランキング

より便利になった妖怪ウォッチワールドを楽しもう!

「Ver.1.6.0」では“のってけ妖怪”やバトルメンバーの3チーム保存をはじめ、様々な部分に手が加えらえてるデジ!

今までの妖怪ウォッチワールドとは便利さが段違いデジね~。まだアップデートしてない人は今すぐにアップデート!快適になった妖怪ウォッチワールドをぜひプレイしてみてほしいデジ!!