Oculus Questを遊びつくすためのアプリ&ゲーム特集【令和最新版】

Oqulus quest

Oculus(オキュラス)社が開発した、PC&ケーブル不要のオールインワン型VRヘッドセット「Oculus Quest(オキュラスクエスト)」がかなり注目されているデジよね。

Oculus Quest本体とコントローラーがあれば、それだけでなかなかハイクオリティなVR体験ができるんデジから画期的デジ!

そんなOculus Questのおすすめアプリ&ゲームを集めたデジ!もちろん高評価なアプリがあれば随時更新!Oculus Questを遊びつくすデジよ~!

Oculus Quest DMM Oculus QuestでDMMのVR動画は観られる?視聴方法は?無料アダルトも?
この記事で会話をするキャラクター
ブイブイ

ブイブイ

型落ちのAIロボットで少々劣化パーツあり。なぜか就職・転職業界に詳しく、AIロボットだけに知識の蓄積量は半端ない。新しいものや話題のものが大好きなミーハーロボット。

ガーデン

ガーデン

細身でソース顔のイケメン。過去3回の転職経験で、着実に営業マンとしてのキャリアを積んできている。探求心が強く、とにかくインターネットで調べまくるのが特徴。

DMMVR動画ランキング

PC&ケーブル不要『Oculus Quest』で快適VR体験

Oculus Quest: Under the Hood

Oculus Quest…優秀なVRヘッドセット(VRゴーグル)デジよねぇ。PC(パソコン)も不要、ケーブルもなしなんて、本当に進化したデジ。セットアップ時にちょっとスマホを使うだけで、あとはOculus Quest本体とコントローラーがあればVR体験ができるんデジ。すごいデジ~。

確かにケーブルがついているVRヘッドセットだと、ゲームしているときにケーブルが絡まってしまって困るよね。ケーブルレスはすごく画期的だと思うよ。

こういったオールインワン型(スタンドアローン型)のVRゴーグルが将来的には主流になってくるかもしれないデジよね。

確かにね。Oculus Questは値段も64GBが49,800円、128GBが62,800円と、決して安いとは言えないけれど…頑張れば手が出せる値段だから愛用者が急増するかもしれないね。

Oculus Questの価格

  • 64GB:49,800円
  • 128GB:62,800円

※税込・送料込

Oculus Questのローンチタイトル(公開時のタイトル)は50以上と言われていたデジが、どんどんコンテンツが増えていくこと間違いなしデジ!ちなみにコンテンツのほとんどをゲームが占めると言われているデジ。それほどにVRゴーグル愛用者のゲーム利用率は高いということデジね。

Oculus Questについての詳しい情報は次の記事を参考にしてね。Oculus Questの基礎知識や楽しみ方を紹介しているよ。

DMMVR動画ランキング

Oculus Questのおすすめアプリ&ゲーム

ここからはOculus Questのおすすめアプリ&ゲームを紹介していくデジ。ちなみにOculus QuestはOculus Riftとクロスバイができるデジよ。ただクロスバイ対応のソフトはOculusストアで購入したソフトだけで、PCゲームのプラットフォーム「steam」で購入したソフトは対象外デジ。それに対象外のソフトもあるから注意デジ!

クロスバイとは?
対象ゲームがさまざまなプラットフォーム(アプリが動作する環境)で配信されている場合、どれか1つのプラットフォームでゲームを購入すれば、他のプラットフォームでもそのゲームがプレイできること(Cross Buy)。

Beat Saber

ビートセイバー

リリース直後から空前の大ヒットを飛ばしてきた音ゲーの『Beat Saber(ビートセイバー)』。

飛んでくるブロックを2本のライトセイバーでぶった切っていく、爽快感MAXのゲームは既に「神ゲー」とたたえられる優良作品ですから、一度は試してほしいですね。

ケーブルレスのOculus Questなら、思う存分動いて没頭することができるでしょう。

ブイブイ

ブイブイ『Beat Saber』大ファンなんデジ~。かなりやりこんでるデジよ!これは超おすすめゲームだデジ!
僕も『Beat Saber』大好きさ!難易度を低くすれば初心者でもプレイ可能。だれでも楽しめるっていいよね。

ガーデン

ブイブイ

Oculus Rift(オキュラスリフト)でも人気だったゲームなんデジが、いかんせんコードが邪魔で不便だったデジ。だけどOculus Questならケーブルがないデジから、快適にプレイできるはずデジ。

Vader Immortal: Episode I

Vader Immorta

大人気スペースオペラ(SFジャンルの一種)「スター・ウォーズ」の世界を舞台にしたVRゲームです。

「スター・ウォーズ」でお馴染みのライトセーバーを携え、さまざまなキャラクターに出会っていく没入感満点のこちらは、スター・ウォーズファンでなくとも十分に楽しめることでしょう。

ブイブイ

ゲーム開始からすぐに「スター・ウォーズ」の世界がスタート。宇宙空間でスター・ウォーズのキャラクターたちに出会えるデジ!
わーすごい臨場感だね!きょ、距離が近くって、とにかく迫力がすごいね。これ面白いなぁ!!没入感がすごい!

ガーデン

ブイブイ

スター・ウォーズのファンだって人はぜひ試してみてほしいデジが、そうじゃない人もこれかなり評判がいいから一度プレイしてみてほしいデジ~。

Dance Central

Dance Central

バーチャル空間で本格的なダンスができるのが『Dance Central』。1970年代以降の名曲32曲に合わせてダンスを踊ります。

まるでクラブのような空間でダンスをしている没入感は新鮮そのもの。

32曲だけでなく、順次新曲が追加される予定らしいので、長く楽しめるはずです。

ブイブイ

ダンス好きはもちろん、ダンス初心者にもためしてほしいゲームデジ。
本当にクラブで踊っているって錯覚しちゃいそうだよね。ワイワイとした感じもしっかりと感じ取られてばっちり没入できるよ。

ガーデン

ブイブイ

ダンスをしたことがない人が急にダンス…なんて抵抗があるかもデジが、ゲームなら気軽にできるはずデジ!きっとダイエットにもなるデジよ~。

OrbusVR Reborn

OrbusVR Reborn

2017年リリースのパソコン向けゲーム『Orbus Reborn』が、VR向けに拡張され『OrbusVR Reborn』に。Oculus Questでたっぷりと楽しめます。

バーチャル空間で生き物を育ててみたり、釣りをしてみたり…戦闘や冒険もできるので楽しみ方は多種多様。

プライクラスは戦士や銃士、レンジャーなど合計8種類から選べるので、自分らしく遊ぶことができること間違いありません。

ブイブイ

まるでVR空間の住人になったような体験ができるデジよ。戦闘や冒険といったシーンだけでなく、魚釣りやクラフト(手作り工芸)といった生活に関するシーンもあるデジ。
それだけいろいろなシーンを楽しめるなら、きっと誰でも満足できるね。僕は戦闘してみたいな。

ガーデン

ブイブイ

ワンパターンな遊び方だけじゃなく、いろいろな遊び方ができるっていうのはメリットだデジね~。

Thumper

Thumper

『Thumper』は、「リズム・バイオレンスゲーム」と呼ばれ、激しいリズムに合わせバーチャル空間に引かれたレールを滑走していくゲームです。

レールに合わせてカーブを曲がり、敵を倒し…。

没入感と同時にスリルが味わえるのも『Thumper』の大きな魅力。ゲームをクリアしていくためにはテクニックが必要不可欠で、集中力を要するので達成したときの爽快感は格別です。

ブイブイ

ツルッツルの「ビートル」をコントロールするゲームなんデジが…けっこう難しいんデジよね。
これ、最初はけっこう簡単だったんだけど、どんどん難しくなってきて…最後までクリアするのはすごく高度なテクニックが必要だね。

ガーデン

ブイブイ

当然ながら慣れもあるデジが…とにかくこのスピード感は爽快デジよね。クリアするためには集中力も必要デジ。クリアしたときの「やり切った感」は気分が良いデジ!

SUPERHOT VR

SUPERHOT VR

体力回復も弾薬補充もない、とにかく自分の身ひとつで敵に立ち向かって倒していくシューティングアクションゲーム。

敵の武装集団がうっかり落とした武器を手にし、迫りくる弾丸を避けて攻撃を繰り出して…というゲームはVRだからこその迫力とスリルが味わえます。

現実世界とは異質なバーチャル空間で、白熱バトルをぜひ!

ブイブイ

ごく一般的なシューティングゲームなんかだと、途中で都合よく弾丸が補充できたり、体力回復ができたりするデジが、このゲームはそういった「都合よく」がないデジ~。
だからこそ本当に命がけの勝負って感じだよね。すごくスリリングで興奮するよ!ドキドキワクワクするね~。

ガーデン

ブイブイ

Oculus Rift版もかなり人気だったデジが、Oculus Quest版もかなり高評価されているデジから、ぜひぜひ楽しんでほしいデジ!
DMMVR動画ランキング

ブラウザは標準搭載?ブラウザでも遊べる?

『Oculus Quest』の先代モデル的存在の『Oculus Go(オキュラスゴー)』には、「ブラウザ」が標準搭載されていたデジ。これがなかなか便利で、バーチャルな空間でSNSをチェックしたり、YouTube(ユーチューブ)が視聴できたりと、活用の幅が広かったデジ。

ブラウザって、「Internet Explorer」や「Safari」なんかのことだよね?Oculus Goに標準搭載されているなら、Oculus Questにも当然搭載されているのかな?

もちろん搭載されているデジよ!VR空間でインターネット検索したり、インターネット上の動画を視聴したりできて楽しいデジ!

Oculus QuestはSteamでも遊べる!?

steam

『Oculus Rift(オキュラスリフト)』や『HTC Vive(エイチティーシーヴァイヴ)』などのVRヘッドセットを用いてゲームをする場合には、PCゲームのプラットホーム『Steam(スチーム)』でゲームが購入できたデジ。

そうだね。

SteamのVR用プラットホームのことを、正しくは『SteamVR』というデジが…ただOculus Goの場合には、この『SteamVR』でなはくOculusストアからのゲーム購入だったわけデジね。

あれ?だけどOculus Goでも『SteamVR』のゲームが遊べるんじゃなかったっけ?

よく覚えていたデジ。実は『ALVR(Air Light VR)』というソフトを利用することで、Oculus Goでも『SteamVR』のゲームができたんデジが(サポートするゲームには制限あり)、これについてはOculus Questも同じく対応しているデジ。

そうなんだ!

ただしOculus Questの場合も、基本はOculusストアでOculus Quest用に調整(軽量化)されたゲームを購入するのがベストだと思うデジ。もちろん今後、steamでOculus Quest対応のゲームがリリースされる可能性もなきにしもあらずデジ~。

なるほど。未来はわからないもんね。

ちなみにOculusストアで購入したOculus Rift対応ゲームの一部には、再購入しなくてもOculus Questで遊べるソフトがあるデジ!これを「クロスバイ」というデジね。

クロスバイ
対象ゲームがさまざまなプラットフォーム(アプリが動作する環境)で配信されている場合、どれか1つのプラットフォームでゲームを購入すれば、他のプラットフォームでもそのゲームがプレイできること(Cross Buy)。
DMMVR動画ランキング

Oculus Questを遊びつくせ!

ケーブルレス(コードレス)、さらにOculus Goと比較してバーチャル空間での自由度がアップした『Oculus Quest(オキュラスクエスト)』。次世代版のオールインワン型(スタンドアローン型)のVRヘッドセットとして、どんどん注目度が高まっているデジ。

Oculus Goと比較してもゲームが快適にできるし、それでいて値段もなかなかリーズナブルデジから、きっと手に入れたいと思っている人は多いはずデジ。

Oculus Goのコンテンツが1,000を超えることを考えると、Oculus Questのコンテンツも期待大!どんどんVRが身近になってくる今、ぜひぜひOculus QuestでVR体験を楽しむデジ!